サイトマップ

印刷

都の支援制度について(就学支援金など)

 

新着のお知らせ


<2020.8.5更新>
全学年の保護者の皆様へ
令和2年度東京都育英資金について、特別募集を開始いたしました。
詳しくはこのページの下の東京都育英資金の項をご確認ください。

また、令和2年度奨学のための給付金のリーフレットの翻訳版を掲示いたしました。
どうぞご活用ください。


<2020.7.22更新>

全学年の保護者の皆様へ
経営企画室へのお問合せの受付時間について


7月8日(2、3学年)と7月22日(1学年)のHRにおいて、全クラスの生徒に就学支援金等東京都の支援制度のお知らせを配布いたしました。それに伴って、現在、経営企画室は保護者の方からの多数のお問合せをいただいております。
つきましては、経営企画室の受付時間を

平日 午前9時から午後5時まで

以上のとおりとさせていただきます。
平日の午後5時以降のお問合せや、休日のお問合せについてはご対応出来かねます。
申し訳ございませんが、ご配慮いただきますようお願いいたします。


 

東京都からの支援金制度のご案内について

 

本年度、経営企画室からは以下の5つの支援金制度をご案内しています。

保護者の方はよくご確認になりご不明な点がございましたら経営企画室までお問合せください。


 
1.令和2年度東京都高等学校等就学支援金【7月申請回収中】

2.令和2年度給付型奨学金【全学年受付中】

3.令和2年度奨学のための給付金【全学年受付中】  

4.令和2年度東京都育英資金【特別募集を開始しました。】

5.令和2年度多子世帯における都立学校授業料等支援事業【全学年受付中】

それぞれの制度については、各項目をお読みください。
 
 
<参考>授業料制度について
【新入生】都立高等学校等授業料等の納入について(PDF) 
【2、3年生】都立高等学校等授業料等の納入について(PDF) 

 

 

1.令和2年度東京都高等学校等就学支援金制度

 
就学支援金の制度について
都立学校に在学する生徒は、原則として授業料を納入することになります。
「高等学校等就学支援金」は、生徒の保護者の所得に応じ、授業料が無料になる国の制度です。


 
東京都教育委員会HP内案内ページ 
高等学校等就学支援金(就学支援金)支給手続のお知らせ(4月申請)(PDF)

高等学校等就学支援金(就学支援金)支給手続のお知らせ(7月申請)(PDF)
 


1年生の皆様へ


現在、就学支援金(7月申請)の受付を行っております。
7月22日(水)のHRにて、就学支援金(7月申請)等の支援制度の案内を全クラスの生徒に配布いたしました。それに先行し、7月20日(月)に、就学支援金(7月申請)にて書類の提出が必要な方へのみ、郵送で申請書類一式をお送りしております。(※入学時の就学支援金(4月申請)で、マイナンバーを提出して申請されたご家庭の内認定予定の方は、就学支援金(7月申請)の手続きを省略することができる為、申請書類の郵送は行っていません。) 配布または郵送された書類をよくご確認の上、該当される方は8月5日(金)までに経営企画室までご提出下さい。

提出方法
経営企画室窓口まで持参 または 郵送


  

2、3年生の皆様へ

 
現在、就学支援金(7月申請)の受付を行っております。
7月8日(水)のHRにて、就学支援金(7月申請)等の支援制度の案内を全クラスの生徒に配布いたしました。それと同時に7月13日(月)には就学支援金(7月申請)にて書類の提出が必要な方へのみ、郵送で申請書類一式をお送りしております。(※入学時の就学支援金(4月申請)で、マイナンバーを提出して申請されたご家庭の内、認定予定の方は、就学支援金(7月申請)の手続きを省略することができる為、申請書類の郵送は行っていません。) 配布または郵送された書類をよくご確認の上、該当される方は7月31日(水)までに経営企画室までご提出下さい。

提出方法
経営企画室窓口まで持参 または 郵送

  

 

2.令和2年度東京都立高等学校等給付型奨学金制度

 

給付型奨学金の制度について
本制度は、家庭の経済状況にかかわらず生徒が希望する進路に挑戦できるよう、生徒が学校の選択的教育活動に参加するために必要な経費を東京都が保護者に代わり支払う制度です。



新型コロナウイルスの影響により、制度の支給対象が拡大されました。
新型コロナウイルスの影響で令和2年1月以降家計が急変した世帯の内、今後の年間収入額が給付型奨学金支給対象の基準まで減少する(またはその見込である)世帯も、新たに給付型奨学金制度の対象となります。



東京都教育委員会HP内案内ページ 
令和2年度東京都立高等学校等給付型奨学金制度のご案内(PDF)

令和2年度東京都立高等学校等給付型奨学金制度のご案内(家計急変用)(PDF)



現在、対象者の方からの申請を受け付けております。
対象となるご家庭の保護者の方は、申請書(窓口で配布中。または下に様式を掲載していますのでご自身で印刷してお使いください。)にご記入の上、郵送または経営企画室窓口へご持参ください。マイナンバーカードの写し等を既にご提出いただいている方は再提出の必要はございません。

<提出書類様式>
給付型奨学金申請書(PDF)/給付型奨学金申請書記入例(PDF)

 

書類提出期限
9月30日(金)



 

3.令和2年度奨学のための給付金


 
奨学のための給付金制度について
奨学のための給付金とは、授業料以外の教育費(教科書費、教材費、学用品費、教科外活動費等)の負担を軽減するために、返済不要の給付金(定額)が保護者の口座に振り込まれる制度です。



新型コロナウイルスの影響により、制度の支給対象が拡大されました。
新型コロナウイルスの影響で令和2年1月以降家計が急変した世帯の内、今後の年間収入額が奨学のための給付金支給対象の基準まで減少する(またはその見込である)世帯も、新たに奨学のための給付金制度の対象となります。



東京都教育委員会HP内案内ページ
家計急変の世帯の方へ
令和2年度 東京都国公立高等学校等「奨学のための給付金」制度 の御案内(PDF)
 

英語版/・中国語版/・韓国語版/・タガログ語版/・ネパール語版





現在、対象者の方からの申請を受け付けております。
対象となるご家庭の保護者の方は、申請書(窓口で配布中。または下に様式を掲載していますのでご自身で印刷してお使いください。)にご記入の上、郵送または経営企画室窓口へご持参ください。マイナンバーカードの写し等を既にご提出いただいている方は再提出の必要はございません。
 

 

書類提出期限
9月15日(火)
 
 
 

4.令和2年度東京都育英資金 特別募集開始



東京都育英資金について
東京都育英資金とは、公益財団法人東京都私学財団が運営する無利子の奨学金の貸付制度(月額単位での振込)です。
この度、新型コロナウイルスの影響に伴って、家計急変した世帯を対象に年間を通じて募集を受け付けることになりました。


東京都私学財団HP内案内ページ
令和2(2020)年度東京都育英資金のご案内(PDF)

応募される方へ
令和2年度東京都育英資金奨学生募集のお知らせ(PDF)



 

5.多子世帯における都立学校授業料等支援事業



本制度は今年度から出来た新しい制度です。

多子世帯における都立学校授業料等支援事業について
所得制限により就学支援金の対象とならない世帯で、収入にかかわらず保護者等の扶養する23歳未満の子が3人以上いる世帯に対して授業料等を1/2に減額する制度です。

支援対象となる世帯(下記条件の両方に該当する世帯)
・保護者等の扶養する23歳未満の子が3人以上いる世帯
・所得制限により就学支援金の対象とならない世帯

減免額
全日制授業料の118,800円を1/2に減額


詳細はリーフレットをお読みください。
令和2年4月版「多子世帯における都立学校授業料等支援事業 授業料等減額手続きのお知らせ」(PDF)


申請される方へ

経営企画室窓口にて用紙の配布を行っています。
必要書類をご準備の上、経営企画室まで郵送または窓口にご持参ください。
<提出書類様式>
以下のPDFをダウンロードしてもお使いいただけます。
授業料等減免申請書(PDF)
扶養親族等状況届(PDF)
以上の授業労等減免申請書、扶養親族等状況届、および扶養する子の3人以上の健康保険証のコピーをまとめて経営企画室までご提出ください。






 
各書類の郵送先
〒165-0031 東京都中野区上鷺宮2-14-1 
東京都立武蔵丘高等学校 経営企画室 宛
窓口 平日午前9時から午後5時まで



お問合せ先
東京都立武蔵丘高等学校
経営企画室
担当:中名生(なかのみょう)
電話:03-3999-9308
FAX:03-3926-9012









 
〒165-0031 東京都中野区上鷺宮2-14-1
電話 : 03-3999-9308 ファクシミリ : 03-3926-9012